シロクマ市交通局

謎の地方都市「シロクマ市」が経営する「シロクマ市交通局」。
シロクマ市が所有する鉄道車両(鉄道模型)やバス車両(バスコレクション)、その他交通各社のグッズであったり、各種話題などを広報してゆくブログ。

「新・情報7daysニュースキャスター天気予報定点観察」
「テレビ(特にテレビ埼玉)」「ラジオ」「芸能」「生島ヒロシ」「タモリ」辺りのネタ
「新・しろくまワイド」 http://shirokuma-polarbear.blog.jp/

謎の街シロクマ市の近くにある埼玉県桶川・上尾・伊奈その他周辺のつれづれ
「シロクマ市 広報課」 http://shirokuma-city.blog.jp/

注目のトレンドアイテムを気ままにお届け!
SHIROKUMA HAPPY STYLE http://shirokuma-hapista.blog.jp/

2018年09月

【JR東日本】定期券の更新は9月中でオトクに!?御徒町駅でプレゼントも。

先日の記事。
JR東日本の特定のエリアを含む定期券について、9月中に購入してキャンペーンにエントリーすると、抽選でJRE POINTが当たるというキャンペーン。

自分もこのキャンペーンに乗っかるべく、本日定期券を購入しました。

前々から、こう言う春と秋の定期券更新時期になると、上野駅や御徒町駅でちょっとした記念品がもらえるキャンペーンをやっているので密かに狙っているのですが、やはり今回もありました。

20180925_JR定期2018秋3

JR御徒町駅の券売機でSuica定期券を購入、もしくは発駅:御徒町駅のモバイルSuica定期券の購入で、「ちょっぴりプレゼント」が頂けるとのこと。

今回は
・新幹線キーホルダー
・電車マグネット
のいずれか好きな方がいただけるとのこと。
(※なくなり次第終了)

と言う事で、自分も頂戴しました。

20180925_JR定期2018秋2


新幹線キーホルダー。
袋から開けていないのですが、どうやら裏はE6系新幹線のデザイン。

20180925_JR定期2018秋1

ちょっとしたプレゼントですが、「非売品」の文字が光りますね!(笑)

早めの更新でゆとりある購入ができて、購入液によってはちょっとした物も頂いて、ポイントも当たるかも知れない…

定期券の購入は9月中に!

【JR東日本】スワローあかぎ利用者として考える、全席指定特急・ライナー廃止は改悪なのか?

20150629_スワローあかぎ1

数年前、JR高崎線の「ホームライナー」「新特急」は、全席指定可能の「スワローサービス」を導入した
「スワローあかぎ」号に統一されました。

運転区間も、従来の「ホームライナー」が鴻巣までだったのに対し、ホームライナー該当時間発の列車は本庄行に延伸となりました。

ホームライナーは1乗車500円。
新特急では自由席特急料金が50kmまでで500円と言った区分だったでしょうか。

スワローサービス導入に伴い料金が改定となり、事実上の値上げと相成りました。

そもそも、スワローサービスとは…

普通車全席を対象に座席指定をすることが可能で、事前に駅で指定を購入しておく場合と、車内で料金を支払う場合で金額が異なります。

また、「えきねっとチケットレスサービス」を利用して指定を取れば、好きな時に好きな座席位置で指定券を取ることが出来て、更に料金も100円引き。
指定を取った後の変更も無手数料で(払戻は手数料必要)。

時間が指定できない場合でも、「座席未指定券」を購入すれば事前料金で利用でき、席は指定できないものの空席を利用することが出来ます。
(但し、後から利用している席の座席指定券を所持する方が来た場合は移動する必要があります)


高崎線特急のスワローサービス導入と似たような時期に、常磐線特急「ひたち・ときわ」でも全席指定席化がなされました。


インターネットの鉄道マニアの方々の反応は、まあ酷評で…と言っても、料金の話ばかりですが。
「値上げで金に汚い」
「守銭奴」
「これだからJR東日本は…」

最近、JR東日本は他路線のホームライナーも特急化・全席指定席化の導入を検討しているとかいないとかで、上記のような反応を目にする事もありますが…


「座席指定のない、過去の新特急やホームライナーとか、お金払って乗ったことありますか?」


以前、高崎線には185系車両を使用した「新特急あかぎ」14両編成や、「ホームライナー鴻巣」7両編成などが運転されていました。

グリーン車を除き全席自由席(ホームライナーはグリーン扱いなしで、グリーン席含め全席自由席)で運転されていたこの列車。
利用者の座席使用の傍若無人っぷりが酷くて…

二人がけで並ぶ座席、片側に人が座り、空いてる方に荷物を置く…
席が埋まってきても荷物を避けるでもなく。
荷物を避けてもらおうと声をかけた後から乗車した人は嫌な顔をされたり、何故かキレられる人もいたり…

もっと露骨に、二人がけの通路側に人が座り、窓側に荷物。
こうなると空席とて声もかけにくいからと、一人で2座席独占する作戦。

こんななので、14両編成にしても実際に席が埋まるのは二人がけの片側だけが多くて無駄に1列開くような状態。
そして、デッキで立席の方が結構いるような感じで。


全席指定にする背景には、こう言う意見が結構あったんじゃないでしょうか。
発券システム等の進化で、車内検札省略にも繋がると言うサービス向上と車掌の人員削減みたいなメリットもあったのかも知れません。

利用者としても、席を確実に確保できる…
始発駅は勿論、途中駅からでも席をキチンと確保でき、わざわざ人に声をかけて荷物を避けてもらう…
そこで嫌な思いをしなくても済むとか、結構メリットは大きいものです。

14両編成だった「新特急あかぎ」は、「スワローあかぎ」になって一部列車は11両編成になりました。
料金値上げによる利用数減もあったでしょう。
座席指定・車内秩序の向上により一人1席が徹底されてキチンと席が埋まるようになりましたので、今や全列車7両編成での運転になりました。
それでも、席は満席完売とは言わずも結構な乗車率で運転をされています。

若干の値上げで需要を減らし、全席指定でキチンと席を詰める事で…

JRとしても
・編成の短編成化
・それに伴う、乗務員の削減
・車内秩序の向上
利用者としても
・全席指定による確実な席の確保
・以前のような余計な気兼ねの心配がなくなる
・車内検札省略によるサービス向上

値上げ分も払う代わりに、それなりのメリットも享受しているワケで。
自分はスワローあかぎを利用する際には、必ず先にも書いた

「えきねっとチケットレスサービス」
を利用します。
料金的にも有利になりますし、乗車前に券売機や窓口にも行かず指定が取れ、予定が変わってもスマホですぐに変更可能。
乗車ごとに付与される「えきねっとポイント」をSuicaチャージに利用することで、実質的割引のような特典も受けられたり。
値上げをされても、有利に使う方法を探れば何かしらあったりするものです。


そんな感じで、何が言いたいかと言うと、JR東日本の特急の全席指定化。
確かに多客時に自由席詰め込みが効かないとか、飛び込みで乗車したい場合に困る…と言う意見もわからないではないのですが…
少なくとも、単に「値上げ反対」を理由にJR東日本を叩くのであれば、ちょっと違う気がするな…
と言う、「自身がスワローあかぎを料金を払って利用している身」として感じることであります。

「運賃」に関する議論は、確かに高い安い色々あるでしょう。

「料金」は、払わなくても普通電車等で移動の手段を確保されています。
「料金」は納得できなければ利用しなければ良い…と言う事になります。
公共交通に置いてあまりにも法外な料金なら…とも思いますが、スワローサービスについては、まあ適正価格じゃないかと「いち利用者の意見」として思います。

安く乗れることに越したことはないんですけどね…
そこは需給調整まで考えての設定でしょうか。
安くして、以前みたいな傍若無人に座席を使う客が戻ってきてもよろしくないな…と。
料金値上げは、ある意味「ふるい」効果を狙ったのでは…

そう考えると、JR東日本、緻密な計算をしてるんだなぁ…って思ってみたり。

【路線バス】けんちゃんバスが与野循環路線を開設!?…ただし運行開始延期

20180413_けんちゃんバス4
(この写真はけんちゃんバスの「大宮循環路線」です。)

先日、与野辺りを車でドライブしていると、見慣れない場所にけんちゃんバスのバス停が…

目の錯覚?かと思いましたが…
Twitter界隈でその真相を見つけました。
情報をオフィシャルで見るも、路線の概要やら停留所やら…はサッパリわからず、運行開始延期のお知らせと、その理由が
「安全・法令の担保に瑕疵が見つかりまして」
と言う、なかなか一般向けに流さないようなフレーズ。

とりあえず予定はしてるみたいだけど、運行開始はまだ先なんだな…と。

で、この路線。
与野のどの辺りを循環するのか?
路線図も停留所名も明らかになってはいませんが、バス停だけは置いてあるので、それを見ると何かインフォメーションが掲載されているか?
そんな期待をしつつ、見てきました。

まず1ヶ所目。
与野の「イオンモール与野」の前にある西武バス・国際興業バスのバス停「イオンモール与野」のバス停にけんちゃんバスのバス停も置いてありました。

20180923_けんちゃんバス1

後発事業者の定めでしょうか。
立派な雨よけの屋根がある西武・国際興業から離れた場所…高く伸びた雑草にかかるような位置にけんちゃんのバス停が。
丸健自動車も、運行開始までに少しぐらい雑草刈った方が良いんじゃないのかね…

20180923_けんちゃんバス2

バックにドーンと「AEON」の文字が見える、まさにイオンモール前の位置。
ご覧のとおり、バス停には何のインフォメーションも掲出されておらず、情報収集の期待は脆くも崩れるのでありました。
ホントに何も書いてないの。
頂上の「けんちゃんバス」の丸プレートがちょっと傾いているのは、何か意味があるんでしょうかね?


2ヶ所目は、与野第一ホテルの近く。

20180923_けんちゃんバス4

これじゃ、ドコだかサッパリ分かりませんね。

20180923_けんちゃんバス5

後ろの建物が「与野第一ホテル」。
首都高大宮線、与野出入口の直ぐそばのホテルです。

(便宜上、与野第一ホテルを地図のポイントにしています。)

ここのバス停もこんな感じ。

20180923_けんちゃんバス7

と言う事で、路線も運行頻度もバス停名も、挙げ句運行開始延期の理由も謎のまま、次の情報を待つ状態のけんちゃんバス「与野循環路線」。
そもそも、与野循環の起点はどこの駅になるんでしょうね?

続報待ちという感じです。


さて、トップで出したけんちゃんバスの「大宮循環路線」。
丸健自動車、まさかの大宮進出!?となったこの路線。

20180413_けんちゃんバス5

画像は見にくいですが、開業当初の時刻表は結構な本数が運行されている感じでしたが…
休日ダイヤ、ほぼ半減。
「丸健クオリティ、発動」感が否めず…

与野循環路線と合わせて、大宮循環路線の動向にも注目してゆきたいところです。

【JR東日本】9月中に定期を買ってJRE POINTを当てよう

2018/9/17~
JR東日本の定期券(Suica定期券、モバイルSuica定期券)のキャンペーンが始まります。

20180910_JREPOINT2

定期券購入が増える4月、10月を避けて、早めに定期を購入してもらうための対策は以前から行われていました。
駅によって、早めに定期券を購入すると鉄道グッズとかJRの記念品がもらえるとか。
コーヒーの無料券とかの配布をしていたり。

そういった各駅のキャンペーンが、いよいよJRE POINTプレゼントとして、JR東日本でのキャンペーンになった感じでしょうか。

20180910_JREPOINT

裏面記載のように、9/17~9/30の間に対象区間のSuica定期券、モバイルSuica定期券(※磁気定期券は対象外)を購入して、エントリーサイトからエントリーすると、抽選でJRE POINTが当たります。

1ポイント1円でSuicaにチャージできるJRE POINT。
当選すれば、結構なおこづかいになりますね。

今、定期券は新規・継続とも14日前から購入できますから、券売機が空いていてキャンペーンにもエントリーできる9月中の購入がお得。

詳しくは駅で配布のチラシ…上の写真が両面で全てですが。
もしくはキャンペーンサイトでチェックを!

はて…
自分はSuica定期券で地下鉄連絡定期券を使っているのですが…

乗車駅はキャンペーンの対象外。
降車駅は都内の地下鉄の駅。

キャンペーンエリアのJR東日本の駅は乗り換えで通過(経由)駅ではあるけど、券面上の降車駅ではないな…
となると、もしやキャンペーン対象外!?
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
本文
記事検索
Twitter
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ギャラリー
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
  • 【バスコレ】東海バス&伊豆箱根バス ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス
楽天市場